読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピード買取押し買いがトラブル

スピード買取押し買いがトラブル

あいつがトラブルについて|スピード買取押し買いがトラブル

あいつがトラブルについて、調べてみました。



あいつがトラブル 7話





次回の更新は
メルカリでトラブルにあってます 私は出品者です。一週間ほど前に購入していただい...
の予定です

内容は・・・

メルカリでトラブルにあってます 私は出品者です。一週間ほど前に購入していただいた商品が家族とのトラブルでどうしても発送できなくなりました、理由としては安すぎることです。なので購入者 様にその事を伝え謝罪をして問い合わせをしたら、双方の同意が確認できないので、と来たのでもう一度メッセージを送ったのですが一向に返ってきません。その間に相手は取引をしているので無視されてるのかと思います。そしてその間にもう一度問い合わせ\xA4
鬚靴泙靴拭∉睛討倭蠎蠅ǂ蕕諒峪槪ⓜ茲覆嚙い辰討泙垢帆漚蠅泙靴拭L斉詎泙任縫瓮奪察璽犬❹覆韻譴丱⑤礇鵐札襪任④泙垢噺世錣豐遒鵑任い泙靴拭◀修靴討發Π譴墜韻犬發里❹△襪里任垢❹修譴盪箸錣覆い里能佗覆靴討い泙靴拭◀修譴砲弔い萄F詎笋辰帆蠎蠅ǂ薀瓮奪察璽犬ⓜ茲燭里任垢❹修瞭睛討❶~晋梁召諒鈇貿笋辰討い襪里任靴腓ΔʔÙ辰⓰磴Δ里悩承修髪娠弔墨⇒蹐気擦討い燭世④泙后-娠弔ⓑ弍類靴討唎譴覆ぞ豺膩抻,墨⇒蹐靴泙垢箸④泙靴拭◀覆里悩禿找搬欧箸離肇薀屮襪馬辰傾腓い砲覆辰燭海函⊂ι覆ⓕ鵑弔△襪海箸鮴睫世靴泙靴拭∋笋皸④い箸海蹐❹△襪隼廚い泙后∪嫻い鬚發辰銅莪絜鬚任④覆ǂ辰燭海函△任垢⓲駭辰⓳絜濆腓錣彩技襪鬚気譴討匹Δ靴討睇垈漚任后◉笋箸靴討呂笋呂蟆搬欧砲蝋愼鬈圓諒鈇砲呂Ő任蠅靴討唎世気い噺世錣譴討い襪里任修Δ垢觧槪靴ǂ任④泙擦鵝~鹽絜茲蹐靴唎ť蠅い靴泙垢覆鼻\xA3

お楽しみに!
次回の更新は
トラブルばかり起こすわがままな娘に疲れました。小1の娘がいます。先生からは何で...
の予定です

内容は・・・

トラブルばかり起こす
わがままな娘に疲れました。小1の娘がいます。先生からは何でも「自分が自分が」で人と分け合う・譲るということができなかったり、気に入らない事があるとすぐへそを曲げ る。それによって周囲とトラブルが頻繁に起こっていると話を聞きました。周囲からそういう子だと認識されているから余計にトラブル(言い合い等)につながるんじゃないか、と。 ひとりっ子で甘やかしたくないということもあり、小さな頃からお礼や挨拶、マナーなど厳しく教えてきました。叩かないまでもかなり怒ったりするのがいけなかったんでしょうか。 幼稚園の時から事あるごとに、先生から指摘された傾向が既にあったため、話をする時は怒らないようにしてよくよく言い聞かせてきました。家では少しづつ改善してきていましたが学校では想像以上のようで本当にショックでした。 よそのお子さんを見ていると周囲とうまくやっている子もたくさんいますし、なぜ娘だけこんなにわがままに育ってしまったのか、何がいけなかったのかと考えると苦しいです。今後の事も心配で、どう子育てしていけばいいのか分からなくなりました。など。

お\xB3
擇靴澆法\xAA
次回の更新は
リフォームトラブルで簡易裁判で被告になって困っています。。 事件1 自宅を中古で...
の予定です

内容は・・・

リフォームトラブルで簡易裁判で被告になって困っています。。 事件1 自宅を中古で買い、業者Aでリフォームをしておりました。 ウッドデッキを2Fに施工しようと思い、専門業者Bに依頼をしました。 その後、専門業者Bと昨年5月に契約をし、ウッドデッキを7月中旬に施工予定で請負契約を致しました。 その際、値引きとしてこれ以上値引き出来ないとのことで専門業者B営業マンと7月中旬施工。合計80万。?サービスベンチ2台をつけることで請負契約を致しました。 翌週半額の40万支払った直後より、専門業者B営業マンからしつこく電話が来だしました。 内容は、ウッドデッキの基礎工事施工を自宅リフォーム中の業者Aに依頼出来ないかということでした。(請負金額を減額したいためだと思いました。。) その後も何度も仕事中
も連絡を受けメールでも断りました。証拠はあります。その後今度は、天候不順で人工が組めない。工事が8月になるとのことで再度業者Aに依頼できないかと依頼を受けました。 結局、施工予定日の7月中旬は過ぎてしまい、その後もしつこく連絡を受け、専門業者Bは自宅工事中の業者Aに依頼し、8月上旬に基礎工事をさせました。 事件2 デッキ工事日、木材を搬入してきた専門業者Bが自宅の玄関の塀を壊す物損事故を起こし、切れた私は専門業者Bに謝罪を要求し、その対価として謝罪として外溝に使える木材フェンスのサービス提供を要求し、専門業者B営業マンは要求をのみました。 事件1、2を踏まえ、下のそれぞれの主張に対し、裁判所はどのような判決がされるでしょうか。裁判前に主張した方がいい点はどのような点でしょうか。時間がないので焦ってます。ご教示頂きたいです。 原告:?施工料金の残額全額支払え、残額約40万 ?依頼したのは原告で基礎工事代金を払う義務はない。 ?謝罪フェンスの約束は証拠がないので撤回 ?サービスベンチ2台
は納品済みである。 被告 ?業者Aに基礎工事代金は払っている。残額から基礎工事代金は引き請求すべき。 ?依頼はしていない。ただ業者Aとのトラブルを避けるために払ってしまった。 ?メールのやり取りもあるので貰う義務はある。 ?口約束であるが全く仕様が違うので作り直して欲しい。用途なし。 私の反論主張は通らず、このような施工をした業者に全額40万支払う判決となるのでしょうか? またどのような争点が起こっているのでしょうか。 あまりにムカついていた為、専門業者Bの営業マンが自宅に来た時、iPhoneで撮影し、支払いが済んだら謝罪フェンスを持ってくると言っているところはDVDで焼き裁判所に提出させて頂きました。 司法委員の方は厳しい判決になるかもしれないと言われました。 どうしても納得がいきません。弁護士が都合のいい主張をして和解にもなりませんでした。 準備書面(3)まで頑張って作りましたが、判決となる予定です。。 その前に良い知恵をお貸し頂ければと思います。。。よろしくお願い致します。。。\xA4
覆鼻\xA3

お楽しみに!